国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

海外に住んでいる私から見た日本

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

今回は2015年から中国(海外)に住んでいる私から見た日本について書こうと思います。

 私は2015年までに海外に行ったことは2回しかありませんでした。

 

1回目は大学生の頃に1ヶ月だけアメリカ(コロラド州ボールダー)にホームステイしたのと、2回目は仕事でタイに3泊4日程度行ったくらいです。

 

そんな私ですが、2015年からもう既に5年も中国に住んでおり、色々と価値観も変わってきていると思いますが、そんな私から見た日本について書いていこうと思います。

 

もちろん日本自体は良い国だとは思います。

 

ただ20、30年前の様な日本=テクノロジーといったイメージはありません。

 

テクノロジーで言えばもう中国の方が上だと思います。

 

それは日本が研究に掛ける費用であったり、理系人材(私もですが)への冷遇、新しい技術に対する数々の規制などもあり、日本のイノベーションは最低レベルだと思います。

 

ここでいうイノベーションというのは、タイムマシーンの様なありえないほどの発明の事ではないと思います。

 

中国でのキャッシュレスや、出前サービス(外卖)、タクシー配車サービス(滴滴出行)などは本当に社会を変えました。

 

ただし技術的には別にとても凄い技術ではありません。

 

しかし日本では未だにあまり普及していない様に思います。

 

新しい技術に対する規制もあると思います。

 

また日本の学校教育にも問題があると思います。

一番学習の遅い人に合わせた勉強の進行をしているため、ホントはもっと伸びる人材を伸ばせていないのが日本の教育だと感じておりますが、技術の取り入れに関しても、一番遅い老人に合わせるあまり、先進国だけでなく、発展途上国を含めても上記の様な技術の取り入れに対してとても遅れている様に思います。

 

そんな日本ですが、5年海外にいる私から見て、これからもっと伸ばせるんじゃないかと思うのは食品(外食含む)です。

 

残念ですが、もうスマートフォンなどで日本メーカーが世界でバンバン売れていくというのは考えにくいです。

 

ただ食品に関しては、"日本人だから"とか"日本食で育ったから"とかは抜きにしても日本製の食品は素晴らしいと思っております。

 

日本食というとお寿司を思い浮かべるかもしれませんが、魚などは取れる場所の影響もあるので、輸出という意味では簡単では無いと思います。

ちなみに日本に戻ったら必ず値下げした刺し身をスーパーで買っています。

 

お菓子に関しては、ポテトチップスに関しても、中国やアメリカ(住んでいたのは1ヶ月だけですが)と比べても抜群に美味しいです。特に私は湖池屋のうすしおは世界一美味しいと思っています。他のチョコレート関連なども日本のクオリティは本当に高いと思います。

 

コンビニに行っても、健康を気遣った様な食品などは日本製が最高です。

特に冷凍食品のクオリティは世界一だと思います。(世界の他の冷凍食品をあまり知りませんが、、、
)

今の物は知りませんが、私が日本にいたときにはセブンイレブンの冷凍たこ焼きは
いつも買っておりましたが、本当に美味しかったです。
 
少なくても中国のコンビニは体に悪そうな物ばかりです。
 
ラーメンに関しては言わずもがなだと思いますが、日本のラーメンは世界一です。
味に関しては皆さん色々な好みはあると思いますが、本当に日本のラーメンの
クオリティは最高です。
 
私は今は自動車が輸出の稼ぎ頭だと思いますが、食品をもっともっと力を
入れても世界で売れると思っています。
 
もっと言うと最近中国(上海)でも日式カレーが増えてきていますが、日本の
レトルトカレーなんかも最高だと思っています。
 
長文乱文になってしまい申し訳ありません。