中国生活日記

中国での日常生活や中国語学習などについて書いていきます。

スポンサーリンク

結局子供の姓は中国側と日本側で別にしました。

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

先週1週間奥さんの実家の石家庄に行ってきました。

 

目的は、下記手続きのためです。

  • 母子保健卡
  • 出生医学证明
  • 户口(戸籍ですね。)
  • 准生证(ちょっと日本でどういうものに当たるのかよく分かりません。)
  • 疫苗申请(ワクチンの申請書です。)

 

 パスポートが数日拘束されてしまうということで、会社は1週間お休みを頂きました。

出生医学証明と戸口に関しては、以前書いた記事にあるように名前に関してはちょっと悩んでおりましたが、結局中国側の申請ではやはり私のが使えないそうなので、あまりごねずに母方のを使う事にしました。

akasha88.hatenadiary.com

akasha88.hatenadiary.com

 

奥さんは坐月子という出産後1ヶ月引きこもり生活をしているため、奥さんのお母さんと2人で手続きに行きました。

 

これまで何度も書いていますが、石家庄には外国人は恐らく殆どいないため、やはり役所側の人も外国人が配偶者の書類を作った事が無いようで、かなり手こずっておりました。

 

しかもお義母さんに、

"同意加入中国国籍"

という念書を書かせていました。

 

中国で片親が中国人の場合、必ず中国国籍になるため、上記の念書は必要無いのですが、恐らく役所の担当者が自分を守るために書かせたんだと思います。

 

取り敢えず無事手続きは終わり、今週上海でも領事館で手続きしてきました。

 

私の場合は結局、中国側と日本側で名前は同じで、姓が中国側では奥さんの姓、日本側では私の姓になっております。

 

上海の日本領事館で申請をすると、書類にこの様に書かれました。

f:id:akasha88:20200530115818j:plain

 

取り敢えず色々手続きは終わったので、次のミッションは引っ越しです!

 

元々4月に今のところの契約が切れたのですが、新型コロナウイルスの影響で引っ越しが出来ず、3ヶ月延長していました。

そのため7月頭に向けて家探しと、引っ越しをしないといけません。

 

奥さんが帰ってきてからだと色々と大変なので、私一人で家探しと引っ越しをしないといけないので、ちょっと大変そうです。