国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

帰任後に退職するのと、駐在中に退職するのはどちらが良いのか

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

私は現在中国に駐在しております。

 

将来的には沖縄へ移住してセミリタイア生活を考えております。

 

その際に本当に色々と考える事があるのですが、少しずつFIREが現実的になりつつある今、帰任後に退職するのと、駐在中に退職するのはどちらが良いのか、という事を考えてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

 

お金だけの勘定からすると、もちろん日本帰任後に退職した方が良いです。

 

日本への帰任による引越し費用は会社が出してくれますし、何より私の場合、奥さんが中国人のため、日本の配偶者ビザの問題があります。

 

会社員のまま日本に帰任した場合は、あくまでも会社員なので外国人の配偶者のビザに関しては全く問題なくおりると思います。

 

しかし駐在中に退職した場合は、無職で日本に行く事になるので、配偶者ビザがちゃんとおりるか分かりません。偽装結婚とかではないので、恐らくおりるとは思いますが、手続きは色々と大変になるかもしれません。

 

なので、日本に帰任した後で退職した方が色々楽なことは間違いありません。

 

しかししかし

 

日本に帰任するということは、日本のある部署が自分を必要としてくれている、という事でもあるので、その部署に所属した1、2ヶ月後に退職するのは相手の部署に対して失礼では無いか、という気持ちもあります。

 

駐在中に退職して、その後日本に引っ越したりしたら引越し費用も馬鹿にならないですし、奥さんの配偶者ビザの取得も大変ではあるので、お金の面では絶対に駐在中に退職するメリットはありませんが、人間としては色々と考えてしまいます。