国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

毎日家に居て思う事

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。
 
日本でもかなり報道されているので、皆さんもご存知だと思いますが、新型コロナウイルスが未だに収束する様子がありません。
 
ただ印象としては、感染自体は鈍化している様に感じます。
 
中国各地でも、色々なオフィスビルで一度その地区の外に出た人間は14日間以上経たないと入れない、などの措置が行われております。

外卖(外売 wàimài)も↓の様に宣言し、直接渡さない様なサービスになっています。

f:id:akasha88:20200208013633j:plain

 

无接触配送(無接触配送 wújiēchùpèisòng)を売りにしていますね。

 

今自分が住んでいるマンションでは、電話が来て守衛さんの所に取りに行く様なスタイルになっています。

(もしかしたら配達員はこの方が楽かもしれませんね。)
 
毎朝チェックしている感染の状況が分かるサイトがあるのですが、今日見ると灰色になっていました。

新型肺炎疫情实时动态 - 人民日报·丁香园

↓は2/5時点の物です。まだカラーですね。

f:id:akasha88:20200208140139j:plain

下は2/7時点の物です。

f:id:akasha88:20200208140217j:plain

↓が本日の物です。

f:id:akasha88:20200208140510j:plain

右下に告慰文亮(gàowèiwénliàng)と書いていますね。
 
どうも武漢で12月にこの新型コロナウイルスに気付き、周囲に伝えていた様ですが、"中国政府からデマを広げた"という濡れ衣で処分されていた医者の李文亮さんが無くなったため、追悼の意味を込めてわざと灰色にしていた様です。
 
今も微博とかにも政府批判と言える様な書き込みも結構あるようです。

ちょっと前であれば、全て削除されていたと思いますが、ある程度認めないとあからさま過ぎるから残しているのかもしれません。
 
まぁあまり政治的な話を書きたく無いので、ここら辺にします。
 
またあまり後ろ向きな事ばかり言っていてもしょうがないので、前向きに考えるとこういった事がリモートワークなどを推し進めるのではないか?
と考えております。
 
日本でも東日本大震災後があったあとで、こういった話が増えたと思います。

ただ昨年の台風時に津田沼駅で何時間を並んでいる人達を見ると、日本はまだまだかなぁと感じます。
うちの会社でも実際は会社のシステムに入れる様にしたノートパソコンを支給したり、ある程度監視する意味でのWebカメラなどを用意すれば、かなりの人間が事務所に出社する必要が無い気がします。
 
そもそもそうすれば、各自固定のデスクなどを用意しなくても良くなり、事務所自体も小さく出来るんですけどね。
 
また子育てや介護などしながら働く人などにもかなりやさしいと思いますが、なかなか広がらないですね。