国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

汤连得というローカルのスーパー銭湯に行って来ました♪

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

汤连得というローカルのスーパー銭湯に行って来ました。

2週間ほど前に行って結構良かったので、2回目です。

ローカルと言うとあまり綺麗ではないイメージがあるかもしれませんが、とても綺麗です。以前NewStarという韓国系?のスーパー銭湯や日系の極楽湯に行った事がありますが、NewStarよりは綺麗でした。


極楽湯は綺麗ですが、価格も高かったのですが、汤连得は少し価格も安く綺麗です。

スポンサーリンク

 

奥さんはきっと従業員の人が頑張って掃除しているんだよ!

と言っておりました。

というのも受付の人はちょっとタイ人っぽい発音だったり、レストランのウエイターもちょっと発音が違うのか、奥さんがウエイターさんに聞いてみたら、ウエイターさんは朝鮮族でした。

奥さんは上海人はこういう掃除とかの仕事を一生懸命しないけど、こういう外地人は給料が安くても頑張って働くよ、と言っていました。

上海も色んな所に行ってしまったので、あまり新しい所に行こうと思わなくなっているのですが、スーパー銭湯は良いですね。

男湯、女湯の他に外に水着で入れる場所がありました。

他にサウナや寝る場所、漫画を読む場所などもあります。
どうせなら簡易的でも良いので、ジムもあれば良いのになぁと思いました。

 

ただ2回目に行った時には、結構先に体を洗わず、かけ湯もせずに入る人がおり、ちょっと気持ち悪くなりました。。

 

まだ中国では入浴という文化がまだ根付いていないのかもしれませんが、かけ湯や先に体を洗うのは徹底して欲しいですね。

 

以前極楽湯に行った時はその様な印象は無かったので、極楽湯ではお客さんにかけ湯や先に体をあらう事の指導を徹底しているのかもしれません。

 

もうちょっとかけ湯や先に体をあらう事の指導を徹底してもらえれば汤连得ももっと良いのでは無いかと思いました。

 

もしかしたら女湯の方はちゃんとしているかもしれません。