中国生活日記

中国での日常生活や中国語学習などについて書いていきます。

スポンサーリンク

小米のスマートフォンの購入を検討しています

スポンサーリンク

現在のスマートフォンが何も操作していないのに勝手に動いたりする様になり、
そろそろ変えようかなぁと思っています。
 
また日本に帰ってからだと手に入りにくい(もしくは中国よりも高い)可能性も
あるので、日本に帰る前に中華スマートフォンを更新しておきたいです。
 

スポンサーリンク

 

今メインで使っているものと、もう一つ奥さんからお下がりのiPhone8をもらい、最低価格の月8元チャイナモバイル用に使っています。しかし今は実際には特に使ってはおりません。月8元チャイナモバイルについては↓で書いています。

akasha88.hatenadiary.com

 


奥さんは現在iPhone12を使っています。
日本に帰ってiPhone13が出たら、これを買って今の奥さんのiPhone12は私が使おうと思っています。
 
日本にいたときにiPhone5を使っていたのですが、iPhoneは機種変更が簡単でいいですよね。アンドロイドは機種変更が面倒くさいです。
iPhoneのデメリットはなんと言っても高い事ですが、、
 
今はHUAWEIのHonar V10というのを使っています。
メモリは6Gで内部ストレージは128Gです。
2018年4月に購入しており当時3299元で買っている様です。
 
HUAWEIは皆さん御存知の通り、米中貿易摩擦により打撃を受けており、
OSも自前のOSを出している様なので、Google Playなどのアプリをインストールするが今後難しくなるかもしれないので、ちょっと今回は選択肢から外そうと思っています。
 
私は元々小米(Xiaomi)の製品が好きなのですが、スマートフォンは買った事がありませんでしたので、今回調べてみようと思います。
小米は小米というブランドと紅米という少し安いブランドを出しています。

 

今回きちんとスペック比較してみようと思っていたのですが、この記事を書いている間に私には紅米 Redmi K40というのが良さそうだと分かりました。

 

なぜかこういうのって調べ始めるとすぐに買いたくなります。

Redmi K40はメモリ12Gで容量は256Gです。価格は2,499元(≒42,500円)です。

f:id:akasha88:20210729122007j:plainf:id:akasha88:20210729122033j:plain

 

一応日本のアマゾンにもあるようですが、ちょっとスペックが違うようです。

値段も高いですね。

 

 

うん、もうこれで良いんじゃないか。

 

本当は各機種のスペックと価格を調べて表にでもしようと思っていたのですが、だんだん面倒くさくなったので、これにしようと思います。

 

一応2日ほどもう少し考えて、問題なければこれを買おうと思います。