国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

【よく使う中国語①】差不多(chàbuduō)

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

たまには中国語について書こうと思います。

 

よく使う中国語シリーズという形で、日常生活で比較的よく使うフレーズや単語を紹介して行こうと思います。

 

といっても你好や谢谢は普通の日本人でも知っているので、ここら辺は殿堂入りという事で、普通の日本人はあまり知らない様なフレーズや単語を紹介しようと思います。

 

今回紹介するのは、差不多(chàbuduō)です。

スポンサーリンク

 

この差不多(chàbuduō)というのは様々な所で使いますが、意味は"大体同じ"という意味です。

 

"差"が多くないという意味から、"大体同じ"という意味になります。

 

この使い方は本当に多いです。

李姉妹のおしゃべりな中国語

李姉妹のおしゃべりな中国語

  • 作者:李姉妹
  • 発売日: 2021/02/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

また例えばレストランとかに友人と行った場合に、いくつか料理を頼んだ時に、

 

"差不多吧"

 

と誰かが言ったとしたら、料理はもう十分じゃない?という意味になります。

 

またビジネス上でお客様の所に訪問して、商談が終わった後に雑談などをしている時に、

 

"(时间)差不多吧"

 

などと言ったら、もうそろそろ帰ろうかなぁ、という意味になります。

 

ちなみにあまり関係ありませんが、2年半前程に行った上海の音楽フェスで台湾のHotDogというラッパーが来ており差不多先生という歌を歌っておりました。

 

結構前に流行った曲みたいですが、そのフェスの2,3年前に何かでまた流行った様で、とても盛り上がっていました。

 

私の奥さんもかなり踊っていましたw


www.youtube.com