国際結婚×セミリタイア×沖縄移住(を目指すブログ)

国際結婚夫婦の日常や日中ハーフの子育てについて書いていきます。

スポンサーサイト

ドラゴン桜(ドラマ)を見ました。

スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、おはようございます。akasha88です 。

 

今更ドラゴン桜というドラマを見ました。

 

恐ろしい事に土曜日、日曜日と2日で11話全て見てしまいました。

ほとんど家に居て他にやる事があまり無いので、、、、

 

ネットニュースで今年ドラゴン桜2というドラマをやるというのを見て、思い出したため見てみました。

 

当時は日本に居てもドラマなどはほとんど見なかったのですが、中国に来てから本当によく見ます。

 

ドラゴン桜は名前は聞いた事があったのですが、漫画もドラマも見たことはありませんでした。

 

正直自分が高校生の時に見たかったなぁという感想でした。

 

役者陣も結構豪華です。

 

内容は阿部寛さん演じる桜木弁護士が、山ピー演じる矢島勇介、長澤まさみ演じる水野直美、ガッキー演じる香坂よしの、小池徹平演じる緒方英喜、中尾明慶演じる奥野一郎、サエコ演じる小林麻紀を東大合格に導く、というもので、長澤まさみとガッキーが共演しているのは初めて見ました。

 

私も高校は進学校に通っていたものの、受験などにほとんど興味も無く、予備校などにも通わずに過ごしてしまいました。

 

私も"東大"というだけで、"難しそう"とか、"絶対無理"という感情がありましたが、ちゃんと問題の傾向を知り、作戦を立てる事で攻略は出来るのでは無いか?と今では思います。

 

今は中国語などのテストも受けますが、仕事関係でセーフティアセッサという資格を取る際にも、テストに受かるだけにフォーカスするのであれば、過去問やテクニックを駆使すれば、実力以上の結果は残せると思います。

 

このドラマで重要なのは、思い込みで"東大"というだけで思考停止してしまい、実際にきちんと調べる事も無いまま勝手に諦めてしまっている事だと思います。

 

恐らく筆者が言いたい事は、これは何も東大に限った事では無く、日常生活にもこういった事が溢れているという事です。

 

仕事においても、難しい案件と思える事も、きちんと調べる前に諦めてしまうなどや、

とても可愛い女の子が居た時に、きちんとその女の子の趣味、嗜好とかを調べる前に勝手に諦めてしまう、などという人間が如何に多いか、きちんと下調べすればちゃんと攻略法は必ずある、という事を筆者は言いたかったのでは無いかなぁ、と思います。
(違ったらすみません。)

 

どうも漫画はもっとテクニック重視で書いている様なので、漫画の方も呼んでみたいです。